(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

スペイン語検定3級面接対策!

  • MOTOKO
  • E-mail
  • 2016/11/29 (Tue) 14:43:20
こんにちは。

めっきーさん、TOMIGOさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。そしてビクトリオさん、返信できなくてごめんなさい。

もう今週の日曜日がスペイン語検定3級の面接日なのですね!

スペイン語検定3級筆記試験に合格されて皆さん、対策はしっかりできていますか?面接当日まで1週間を切っていますが、今日は皆さんによいお知らせがあります!!!

スペイン語検定3級面接対策のスカイプレッスンを、私のスペイン語の先生にお願いして、開講してもらいました。面接を受ける前に、1回だけでも受講しておくといいと思います!そして1回だと、今回は(特別)無料です!ぜひお試しください!
詳細はこちらから!
http://www.hispaniaestudio2.com/ja/

今年の秋期西検定

  • ビクトリオ
  • E-mail
  • 2016/09/27 (Tue) 23:32:55
はじめまして。
今年の秋検定を受けようと思っていたところ
この掲示板を見かけました。
5年も前からあったのに、
もっと早くに見つけれていればと思っています。

この掲示板を見て少し考えが変わりました。

なんの下調べもせず、すごく甘い気持ちで
受けようとしていました。
中には仕事の合間を縫って勉強している人たちも
いるというのに...
少し自分が恥ずかしいです。

僕は日本生まれのラティーノですが
大学に入るまで西語を勉強したことが
ありませんでした。

ただ、親と話す時は常に西語だったので
内心かなりの自信を持っていました。

ですが、この掲示板を見て少し不安になってきました。

そこで、MOTOKO先生、並びにこの掲示板の
皆さんにお聞きしたいのですが、
試験に向けての勉強はどの位の期間、時間が
最低限必要だと思いますか?

現在僕の目標は西検1級をとることです。
なのでそれまでの道のりは
この掲示板にて報告、情報提供を
していければと思っています。

申し込みはまだですが
今回は自分の実力を図るためにも4級と3級を
受けてみようと思っています。

家に西語の本がいくつかあるので
取りあえず読み漁っていくつもりです。

ビジネス西検1級合格しました!

  • TOMIGO
  • 2016/09/12 (Mon) 15:38:04
MOTOKOさん

ご無沙汰しております。

4月末にメキシコ駐在から帰任となり、スペイン語を忘れる前に受験しようということで、ビジネス西検1級のリベンジ面接を受けてきました。それも、今住んでいる関西の会場でなく、東京の日本スペイン協会にのりこんで受験しました。(別件で東京に行ったついでというのもあります・・・)

結果は表題の通り、無事に合格しました。これであの高い受験料を払わずに済むと思うとほっとしてます(笑)

面接官は、メキシコ人(多分)の男性と、大学でスペイン語の非常勤講師をしている日本人女性(あとから知りました)の2名が対応してましたが、話をしたのはもっぱらメキシコ人の試験官です。

1.スペイン語による簡単な自己紹介(メキシコの面接では無かったです)

2.テーマの和訳:スペイン語で2回読み上げられる
「中南米諸国と日本の間では長年に渡る経済関係が構築されているが、日本のGDPが5兆ドルもあることを考えると、中南米諸国との貿易額は他地域と比較してまだ少ない。」(要旨)

⇒ここで、うっかり翻訳ミスをしてしまいました。5 billonesを英語的に50億と訳してしまい、面接後に気づいて、翻訳者にあるまじきミスと落ち込んでましたが、おまけ(?)をしてもらった様です。

3.テーマに関する質問とスピーチ:
質問「中南米と日本の貿易額を増やす為に、どの様な方策が考えられるか?」

⇒メキシコやチリが日本と締結している自由貿易協定をもっと活用して、お互いの輸出入産品を増やすことと、現在、ハードが中心になっている貿易を、アニメやキャラクターグッズの様なソフト資産にも拡大することと思います(要旨)

テーマが、普段、自分が担当している輸出入関係だったので、とても話しやすかったのと、前回メキシコで受験したときと較べて難易度が思い切り下がったのがラッキーでした。2回目というのもあるのかもしれません・・・

試験対策ですが、模擬面接はさすがに日本では高いので、とにかく耳を慣らしておこうと、毎日通勤途中にメキシコのインターネットラジオ局をスマホで聞いていました。

Radio CentroというアプリのRadio REDというFM局ですが、ニュース中心なので聞きやすいです。ラジオを聞きながら自分でもオウム返しにスペイン語で口の中で繰り返すことで、会話力の維持もできたのではないかと思います。(周囲からはスペイン語でぶつぶつ言ってる変なおっさんと思われたと思いますが・・・(笑))

今後ですが、西検1級は文学翻訳者になる訳でもないので、パスして、DELEの方を受験しようかと考えています。

上記が少しでも皆様の参考になればと思います。頑張って下さい。




スペイン語検定3級

  • めっきー
  • E-mail
  • 2016/08/15 (Mon) 21:26:25
こんにちは。
先日検定の結果が来て、3級合格してました!
私は関西組で、「帰国子女をどう受け入れていくか?」
みたいな質問だったと思います。
(”kikokushizyo”って言われて、完全にスペイン語の発音だったので、一瞬新種の単語かと思い焦りました笑)


前回は全く話が続かず、2次で不合格になったため、
今回の試験はとにかく何か話そうと決めていました。

その中で一つ思いついたのが、例を挙げること。
今回のテーマは帰国子女でしたが、
途中、「私、帰国子女の友達がいて、ずっとアメリカに住んでて…」みたいな話から、どう彼女が日本社会に溶け込んでいったか、何を苦労したか、ほかの日本人と比べて有利な点はどこか…
などを話しました。
で、最後に、結論を述べたら、丁度3分のタイマーがなりました。
(ちなみに帰国子女の友人はいないので全部架空の話です。)


前回もそうでしたが、今回も質問の前に、
「とにかく長く話してね。3分話し続けてね。質問わからなくても、理解できたとこまでで答えてくれたらいいから」
と何度も念を押されたので、
正直、話す内容はそんなに重要ではなくて、
それなりに正しい文法で3分何かしら話せることが
重要視されているのではないかと感じました。

ちなみに、この試験に向けて、少しだけスカイプのレッスン
を受けました。
日本にいるとすぐに忘れていくので、一日少しでも話すのは大切ですね!

結果について

  • ANRI
  • 2016/07/30 (Sat) 13:33:47
6月に受験しましたが、、結果とどいた方いらっしゃいますか?次の受験準備もあるので早く結果を知りたいですねぇ。

Re: 結果について

  • juju
  • 2016/08/11 (Thu) 21:35:52
なかなか来ないですね~
早く結果知りたいなぁ…

三級二次試験

  • MOTOKO
  • E-mail
  • 2016/07/26 (Tue) 20:57:14
24日(日)はスペイン語検定の二次試験でしたね。
東京会場と三宮会場で受験された皆さんからコメントを頂きました。会場により問題が異なる様ですね。東京では世界遺産について、関西では帰国子女についてだったようです。でも皆さんのコメントは同じで、「質問がよく分からなかった」とのことでした。

そこで、もっと聞いて話す力を伸ばしたい人に、今後のスペイン語検定面接対策を考えてみました。

1)まずは毎日のことを言えるように!問題集『どんどん話せるスペイン語』を1冊仕上げる。
2)NHK WORLD SPANISHで日本のニュースをスペイン語で聞き、耳を慣らす!
3)TOMIGOさんが仰っているように、ネイティブの先生とテーマを決めて15分(5分模擬面接+10分添削)レッスン×10テーマ。

この3)をスカイプレッスンでできないか、交渉してみます!

解答

  • 中村 光佑
  • E-mail
  • 2016/06/20 (Mon) 20:47:30
先程投稿した中村光佑です。どなたか昨日の3級と二級の問題を覚えている方がいたらここに投稿していただきたいのですが、よろしいでしょうか?

Re: 解答

  • MOTOKO
  • E-mail
  • 2016/06/22 (Wed) 17:07:27
3級の和訳の1)はContigo pan y cebolla.
3級の西訳の1)は暑中お見舞い申し上げます(こんな感じ)。
だったそうです。
全体的に易しかったようですね。
なので採点は少し厳し目になるのではないでしょうか・・・
でも、和訳も西訳も、何年か前に出題されたような気がしないでもないですが・・・

Re: 解答

  • rana
  • 2016/06/25 (Sat) 23:18:53
西訳の1番が小問4題
コロンビアの首都、三嶋大社、スペイン語話者

もう一題は忘れました。


Re: 解答

  • よしえ
  • 2016/07/07 (Thu) 03:19:56
今更ですが、試験直後にメモしたものを記載します。
和訳
① Contigo pan y cebolla
②En este momento, el pais ha progresado. La tierra que era agrícola, se ha industrializado.
③El director catalán presentó "versiónespañola " de la ópera "don carlo" de verdi.
④El primer coche volador del mundo estará a la venta en menos de 10 años.
⑤El Gobierno impide a miles refugiados crusa su frontera.

和訳
①コロンビアの首都
 三嶋大社
 コピーを請求する
 スペイン語話者
②暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか
③生まれたばかりのサメの赤ちゃんが2頭動物園に仲間入りします
④インターネットのおかげで世界のどこにいてもリアルタイムで通信できる
⑤昨年の外国からの観光客は2360万人で、新記録です


和訳①はスペインの慣用句らしく、メキシコのスペイン語しかしらない私には難問でした。メキシコ人もしりません。こういうのは問題にすべきではないと個人的に思うのですが…。

スペイン語検定

  • 中村 光佑
  • E-mail
  • 2016/06/20 (Mon) 15:12:47
初めまして、昨日私もスペイン語検定受けてきました。3級だったんですが、一つ気になることがあります。el primer coche volador の日本語に訳す問題ってen menos de diez dias でしたか?

3級

  • 中村 光佑
  • E-mail
  • 2016/06/20 (Mon) 15:10:17
el primer coche volador って menos de diez dias でしたか?それともanos でしたか?

スペイン語検定3級直前対策

  • MOTOKO
  • E-mail
  • 2016/06/14 (Tue) 22:34:26
スペイン語検定を受験される皆さん、検定の日が近づいてきましたね。

昔(5年程前)は天体用語を覚えておくのも直前の対策として役立ったのですが、最近は、動物、植物関連の単語ですね。

タンポポ、竹、ヒマワリ、蘭
モグラ、羊、昆虫、アリ

でも、試験当日は、知らない単語が出たら(必ず出ます)、そのまま空白にせず、言い換えましょう。

Mogura, un animal del tamaño de un ratón famoso por sus fuertes uñas que vive bajo tierra y se alimenta de bichos

こんな感じでどうでしょう?